スキンケアで大切なのはお肌を正しく洗う事

スキンケアで大切なのはお肌を正しく洗う事

私がスキンケアで一番気を使っているのは洗顔です。綺麗にメイクをしても洗顔をおろそかにしていたら、綺麗なお肌には絶対にならないと思うからです。私の洗顔の方法は、まず最初に洗顔料をよく泡立てて、肌に優しく撫ぜるようにつけます。ごしごしと力を入れて顔を洗うと、お肌が傷つきダメージを与えてしまいます。出来るだけ優しく指で円を描くように泡でお肌を撫ぜていきます。その後、洗顔料がしっかりと落ちるように念入りにすすぎます。洗顔料がお肌に残ってしまうといけないので、時間をかけてしっかりと落とすようにしています。その時もごしごしと擦らないように注意しながらすすいでいます。水を顔に両手でかけるだけのイメージですすぐようにしています。

顔を拭く時も、清潔なタオルでお肌に優しく押し付けるようにして、水分をとるようにしています。その後、化粧水や美容液などをつけるのですが、どんなに高い化粧水や美容液を使っていても、洗顔がきちんと出来ていないとお肌には悪いし台無しだと思います。洗顔がきちんと出来ていれば、お肌にダメージを与える事はないと思います。私の友達で、帰りが遅くなると化粧したまま寝てしまうという人がいるのですが、やはりお肌の調子がいつも悪いと言っていました。洗顔の方法を聞かれたので、教えてあげた所、洗顔に気を使い時間をかけるようになり、お肌も少しづつ改善に向かっていったそうです。今はどんなに遅く帰っても、化粧を落とし洗顔をしてから寝るようになったと言っていました。綺麗な素肌を保つ為には、正しい洗顔は欠かせないと思います。化粧水や美容液にお金をかけるより、少し気を使いながら洗顔をした方がお肌の為になりダメージも防げると思います。これから年齢を重ねていって、どんどんとお肌の状態が衰えてくると思いますが、いつまでも綺麗な素肌でいる為に、洗顔にこだわっていきたいと思います。日々の努力で数年後に必ず差がでてくると思うので、出来る限り丁寧に洗顔をしたいと思います。

Copyright 2016 スキンケアで大切なのはお肌を正しく洗う事 All Rights Reserved.